ダイビングライセンスを取得するならアズール大阪/心斎橋店

NEWS

ニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ダイビングの制限時間◎

こんちは🌞かっきーです◎
今回のスキルアップブログはスキルというより知識です😊
学科講習で習ったことはあるはずなのに、
意外と忘れてしまっている「制限時間」についてのお話です⌚

ダイバーの皆さんが制限時間と聞かれてまず思いつくのが
エアーの残圧」ですね.。o○
背中に背負っているタンクの中の空気がなくなれば一大事❕❕
そうなる前に浮上するのは皆さん徹底されていることと思います(^^♪

 

でも実はもう一つ制限時間が存在することを覚えていますか??
それは「無限圧潜水時間」です🙄
ダイビング中は多量の窒素を吸うことになるので、
見えたり感じたりはしませんが体内に余分な窒素が溜まっていくのです。
カンタンに言うと「体内に安全圏内で蓄積できる窒素の量の限界までの時間」
です( ゚Д゚)

 

なんじゃそれ。

 

ってなってませんか!?(笑)
これ実はちゃんと注目していないと、
潜水病とか怖いことが起こってしまう可能性もあるんです🙄

 

この無限圧潜水時間を確認するためのモノがこれです(^^)/

ダイブコンピューター」⌚
時計機能ももちろんついていますが、
あくまでもコンピューター。
ただ単に水深を教えてくれるだけではないのです❕❕

 

次のダイビング中に画面右上をご覧ください◎

ここに「64」「42」「18」みたいに数字が出ています。
これが制限時間です。
これが「0」になる前に浮上しようね、という信号なのです( ゚Д゚)

 

他にも浮上でスピードが出てしまった時の
「急浮上防止アラーム」や
その日2本目以上のダイビング前に陸上で、
今から何分くらい潜れるのかを確認するための
「プランモード」など他にも役割は山盛り・・・

 

そんな大事なダイブコンピューターを・・・
ただ付けているだけなんてもったいない❕❕
ダイブコンピューターの本当の使い方が気になったら、
馴染みのスタッフに聞いてみてくださいね(^^)/

ARCHIVES
CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

5

名様

アズール大阪/心斎橋店