ダイビングライセンスを取得するならアズール心斎橋店

FAQ

よくあるご質問

FREQUENTLY ASKED QUESTIONS.

QUESTION AND ANSWER

「スキューバダイビングのライセンスって?」「泳げなくてもダイビングはできる?」「体力に自信がなくて…。」そんな、お客さまからいただく様々な質問にお答えします。他にも疑問がございましたら、当店スタッフはもちろん、お電話、メールフォームからお気軽にお問い合わせください。

  • ABOUT DIVING

    スキューバダイビングについて

    ダイビングショップの選び方を教えてください。

    スキューバダイビングを始めようと思ったら、ライセンスを取得するためにダイビングショップを選ぶ必要があります。実はこのショップ選びがとても大切。
    料金体系やレッスン内容、スケジュール、スタッフの雰囲気、アフターフォローの有無など、さまざまなチェックポイントがあるので、詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。

    「Cカード」って何ですか?

    一般的な海のレジャーより海に深く潜るスキューバダイビングは、海の中で楽しく安全に過ごすための専門知識と技術が必要になります。「Cカード」とは、それらをきちんと習得した証で、海中にダイブするためのパスポートのようなもの。一度の取得で一生使うことができ、世界中の様々な海に潜ることができます。ちなみに「Cカード」は、「Certification Card」の略称です。

    スキューバダイビングをするには必ずライセンス「Cカード」が必要ですか?

    体験ダイビングはダイビングのライセンス「Cカード」がなくても参加できますが、安全面を考慮して限られた範囲(水深)でしかダイビングができないので、自分の希望する海や場所に行けない場合があります。そんな時は、楽しみたい海に合わせてライセンスの取得を目指しましょう。必要な知識と技術を身につければ、体験ダイビングでは行くことができない魅力的な海の世界に潜ることができます。

    「Cカード」を取得した後のダイビングの楽しみ方は?

    ダイビングライセンス「Cカード」を取得したお客さまには、関西エリアだけでなく、沖縄や海外などでダイビングが楽しめるツアー企画をたくさんご用意しています。さらに、お客さま一人ひとりのご要望に合わせて、ダイビングの楽しみ方や遊び方を一緒に考えることも。せっかく手に入れた「Cカード」、取得後もどんどんダイビングを楽しんでほしいと思います。
    もっと幅広く自由にダイビングを楽しみたい方には、ライセンスのステップアップもご用意しています。

    「Cカード」に使用期限や有効期限はありますか?

    スキューバダイビングのライセンスである「Cカード」に使用期限や有効期限はなく、一度の取得で一生使用することができます。ただ、ダイビングライセンスを保有していても、長期間ダイビングから離れていた方には、復習を兼ねたリフレッシュダイビングをおすすめしています。アズール心斎橋店は、ブランクのある方でも安全にダイビングを楽しめるようにサポートいたします。

    アズール心斎橋店の「Cカード」は、海外のダイビングでも使用できますか?

    当店が発行するダイビングライセンス「Cカード」は、国内はもちろん、海外でも使用できる「国際ライセンス」となっております。ライセンス団体は無数にあるので、認知度の低い団体が発行するライセンスは、海外のダイビングで使用できない場合も。事前にきちんと確認することが大切です。

    スキューバダイビングの指導団体について教えてください。

    ダイビングの知識や技術を教えるため、ルールやカリキュラムの他、教科書などを作成する団体を指導団体と言います。ダイビングライセンス「Cカード」は、講習を受けた各指導団体から発行されています。

    スキューバダイビングを始めるにはどのくらい費用が掛かりますか?

    ダイビングを本格的に楽しむなら、費用はある程度まとまって必要になります。ダイビングライセンス「Cカード」を取得するための「講習費」、ダイビングに必要な「道具代」、ライセンスを取得した後にファンダイビングを楽しむための「ツアー代」などの費用が掛かります。
    特に本格的に器材をすべて揃える場合は、大きな初期費用が必要となるので、ダイビングショップの説明をよく聞いてから判断しましょう。ポイントは、どれくらいのペースで、何を目的にダイビングをするのか。一度だけダイビングがしたいなら器材はレンタルで十分ですし、継続的に楽しみたいなら最初に器材を揃えてしまえば追加で掛かる費用はそれほど多くありません。

    必要な器材はすべて揃えないといけませんか?

    ダイビング器材は、主に「軽器材」「重器材」「スーツ」と分かれており、それぞれレンタルができるので絶対に揃える必要はありませんが、他の方に貸し出し中の場合は自由に遊びに行けませんし、レンタル品はサイズが合わない場合もあります。より海の世界を堪能するなら、ぜひ自分自身にぴったりサイズの器材を揃えましょう。当店では、お客さまのご購入のサポートもお受けしております。

    ダイビング器材
    「軽器材」とはどんなものですか?

    マスク、スノーケルなど、比較的軽量な器材を指します。

    マスク 水中世界をクリアに見せてくれるもの。ダイビング用のマスクはスイミング用のゴーグルとは違い、目だけでなく鼻まですっぽり覆って保護してくれます。
    スノーケル スノーケリングなどで水面を泳ぐ時に、水の中に顔をつけたまま呼吸が行えるようにする道具です。
    フィン 水の中をグングン進むために足に取り付けるヒレのようなもの。推進力が得られるので、素足で泳ぐより早くて楽に進むことができます、
    グローブ 海の中で手を保護し、保温する役割を持つ手袋のこと。
    ブーツ ダイビングをする際に履く靴。保温効果があり、足を保護します。中にはブーツがないと履けないフィンも。
    メッシュバッグ 器材を入れておくメッシュ状のバッグ。水切れが良いのが特徴です。
    「重器材」とはどんなものですか?

    BCD、レギュレーターなど、重さがあり重要度の高い器材です。

    BCD タンクを背中に固定するジャケットタイプのアイテム。内部に空気を出し入れできるので、水中で浮力を調整し、浮いたり沈んだりできます。
    レギュレーター 海の中での呼吸源。タンクに入っている圧縮空気をダイバーまで届けてくれます。
    オクトパス もしもの時に活躍するバックアップ空気源。レギュレーターのトラブルや、仲間のエアー切れの際に使用します。
    コンソールゲージ 残圧計、水深計、コンパスなどが一体になっており、残りの空気量や方角などが分かります。
    ダイブコンピューター コンソールゲージと同じで海とダイバーの情報がリアルタイムで分かるアイテム。水深、水温、潜水時間などを知ることができます。
    タンク 水中のダイバーに不可欠な器材で、中には酸素ではなく圧縮された空気が入っています。
    「ダイビングスーツ」とはどのようなものですか?

    主に2種類があり、気候や用途に合わせて使い分けます。

    ウエットスーツ 体の保護と保温の効果があるゴム状のスーツ。主に暖かい季節のダイビングで使用します。
    ドライスーツ 冬場などの寒い季節に着用するスーツで、高い保温性と気密性を誇ります。
    取り扱っている器材のメーカーについて教えてください。

    TUSA / SAS / DACOR / Cressi Sub / SunFan / SUUNTO / SCUBA PRO / GULL / mares / AQUA LUNGなど。当店では、幅広いダイビング器材を取り扱っています。

    途中で空気がなくなったらと思うと怖くなります。

    ダイビングをしている途中で、急に空気がなくなったり、呼吸ができなくなる、なんてことはまずありません。空気の入っているタンク(ボンベ)の状態は、残圧計などで常にチェックしていますし、万が一器材にトラブルが起きてもすぐに仲間が助けてくれるのでご安心を。スキューバダイビングには「潜水は必ず2人以上で」というルールが存在するので、一緒に潜っている仲間が予備の呼吸源を分けてくれます。

    ダイビング1回で潜る時間を教えてください。

    目安は30~60分程度になります。ダイビングをする目的や潜る深さ、その日の気候などによってその時間は異なります。

    ダイビングで潜れる深さはどれくらいですか?

    取得したライセンスのレベルによって潜れる深さには違いがあり、初級ライセンスでは18m、中級ライセンスでは30mとなっています。最初は浅い水深から始めて、慣れてきたら深い場所まで潜ってみましょう。水中世界は深い水深の方が澄んでおり、魚の種類や数も豊富です。地形によって神秘的な光景も広がっていますよ。

    冬場にダイビングってできますか?

    大丈夫ですよ!水が入らない専用のスーツを着用すれば、冷たくて寒い冬の海にも潜れます。もちろん全く寒くないわけではありませんが、冬季の水中は一年で一番澄んでいるので特におすすめ。冬の海ならではの景色や生き物にも出会えちゃいます。また、水中よりも海から出た後の方が実はとても寒くて、温かいシャワーを求めて猛ダッシュするのも冬のダイビングの醍醐味。「寒い寒い!けど海キレイ~」なんて、ワイワイ楽しんでいます。

    水が苦手で泳げない!けどダイビングに興味があるんです。

    ダイビングに少しでも興味を持ったなら、不安があっても諦める必要はありません。「水に顔を付けるのが苦手」「昔から泳ぐのが下手」と仰っていたお客さまも、今では多くの方がダイビングを楽しまれていますよ。また、「泳ぎが苦手」という方の多くは「息継ぎができないから」と理由を話されるお客さまもいますが、ダイビングは、スノーケルやレギュレーターといった専用アイテムを使用するので、息継ぎをする必要がありません。
    水や海に対する苦手意識がある場合も、インストラクターがマンツーマンでじっくりとレクチャーさせていただきます。

    参加者の年齢に制限を設けていますか?

    アズール心斎橋店では安全性を考慮し、18歳以上の健康な方を対象とさせていただいております。未成年者のお申し込みには、親権者の同意署名が必要になります。また、60歳以上の方は医師の診断書をご提出ください。

    ダイビングは体力に自信がないとできませんか?

    そんなことはありません。ダイビングは体力を競うようなスポーツではないので、お客さま一人ひとりの体力に合わせて遊び方を変えることができます。使用する器材は重さがあるので、最初のうちは少し大変かもしれませんが、回数を重ねると徐々に慣れてきますし、水中は無重力状態になるので、重さを一切感じません。当初、体力面に不安を感じていた女性も、今では率先してダイビングを楽しんでいます。

    病気だとダイビングはできませんか?

    ダイビングをするのが難しい病気もいくつかありますが、気をつけていれば大丈夫な場合もあります。お申し込みの際に健康状態のチェックを行い、場合によっては医師の診断が必要になることも。その場合も医師から許可が出れば、ダイビングを楽しむことができます。

    コンタクトを装着したままダイビングできますか?

    コンタクトレンズを装着したまま海に潜ると、水中メガネに水が入ってコンタクトレンズが流れてしまったり、海水の刺激で感染症を引き起こすリスクが高まります。アズール心斎橋店では、度の入った水中メガネのレンタルも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。また、よりダイビングを楽しみたいと思われたお客さまには、自身の視力に合った度数の水中メガネのご購入をおすすめしております。

    耳抜きが苦手で自信が持てないです。

    素潜りや体験ダイビングを経験されて、「耳抜きが苦手です」と仰る方はたくさんいらっしゃいます。けれど、正しい方法で練習すれば必ずできるようになりますよ。学科講習のレクチャーをもとに、プール実習でじっくりと練習して自信をつけましょう。

  • ABOUT SERVICE

    当店のサービスについて

    一人で参加したいのですが大丈夫でしょうか。

    もちろん大丈夫です。アズール心斎橋店のレッスンを受講するお客さまの中には、一人で参加される方も多くいらっしゃいますよ。最初は初めてのダイビングや、慣れないダイビングショップに通う不安もあるかと思いますが、ショップスタッフがサポートしますのでご安心ください。当店は、お一人で参加される方にダイビングを通した仲間ができるように、楽しい環境づくりにもこだわっています。

    休みが平日しかないので、レッスンにちゃんと通えるか不安です。

    学科講習やプール実習は平日・土日祝いつでも受講が可能となっています。海洋実習は実際に海で行われるため、いつでも受講できるわけではありませんが、お客さまのご都合に合わせて随時開講いたしますので、お気軽にご相談ください。

    50代で体力面に不安がありますが、ダイビングを始めたいです。

    ダイビングは年齢や性別、体力に関係なく、どなたでも楽しめるスポーツです。アズール心斎橋店では、50歳以上の方に向けたレッスンプランもご用意しており、経験豊富なインストラクターが完全マンツーマンスタイルでレッスンを行います。また、スケジュールはお客さまのご都合に合わせて行い、重さのあるダイビング器材の持ち運びもスタッフがサポート。無理せず快適にレッスンを受講できる環境を整えています。

    レッスンの受講生は何人ですか?

    アズール心斎橋店のライセンス取得コースは、お客さまによりきめ細やかな指導ができるようにマンツーマンスタイルを採用しています。ダイビングに不安がある方、泳ぎが苦手な方など、インストラクターが一人ひとりの状態をしっかりと把握しサポートするので、安心してダイビングライセンスの取得が目指せます。ウェブ限定キャンペーンからお申し込みをされた場合も、安全面を考慮してレッスンはすべて少人数制となります。

    ライセンスを取得するまでに掛かる費用を教えてください。

    通常のライセンス取得コースは¥64,580(税込)となっていますが、キャンペーンが開催されている場合など、時期によってはお得にお申し込みができるチャンスも。実習で宿泊代や食事代が必要な場合は、コース受講料とは別に費用が掛かりますので、ご了承ください。

    学科講習の内容と時間について詳しく知りたいです。

    ダイビングの魅力、海の知識、器材の名称や扱い方など、ダイビングに関わるあらゆることを、時間を掛けて説明していきます。講習時間は全6時間となっており、「2時間×3回=6時間」といった具合に、数回に分けて受講することが可能です。受講回数の変更もできるので、お仕事や学校が忙しい方でも大丈夫。ご自分のペースでしっかりと知識を吸収してください。

    レッスンを受講すれば絶対にダイビングのライセンスは取得できますか?

    すべてのお客さまが必ずライセンスを取得できるように、スタッフ全員でバックアップさせていただきます。学科講習は理解できるまで何度でも無料で受講が可能となっており、実際の海で行う海洋実習も制限なく受け直すことができます。(海洋実習のみ実習の追加費用が必要になります。)

    海洋実習先は和歌山となっていますが、沖縄など別の海で行うことはできますか?

    沖縄での海洋実習も可能となっています。例えば、学科講習とプール実習は大阪で受講し、海洋実習のみ3泊4日の日程で沖縄の海で実施する、なんてこともOK。ダイビングに最適な美しい沖縄の海で、ダイビングデビューするのも素敵ですね。

    ダイビングのインストラクター育成コースはありませんか?

    ご用意しています。アズール心斎橋店は「コースディレクター」と呼ばれる、全国でも数少ないインストラクターの最高峰の資格を持ったスタッフが在籍しています。そのため、インストラクター志望の方をトレーニングすることが可能です。さらに、リゾートで働きたいといった方には、リゾート地のダイビングショップをご紹介しています。

    ライセンスは持っているけど、かなりブランクがあるので不安です。

    スキューバダイビングからしばらく離れていたお客さまのために、ダイビング専用プールでの練習や、海洋実習への参加も受け付けております。スムーズにダイビングが再開できるように、丁寧にサポートいたします。自信を取り戻したら、どんどんファンダイビングに参加して海の世界を楽しみましょう。

    ダイビングの器材をレンタルしたいです。

    初めての方でも気軽に、そして安心してスキューバダイビングを始められるように、アズール心斎橋店ではレンタル用の器材も取り揃えています。

    自宅にダイビング器材を置くスペースがないのですが、預かってもらえませんか?

    アズール心斎橋店では、お客さまの器材をお預かりするサービスもご用意しています。当店の倉庫にて保管し、器材のメンテナンス、オーバーホールのご案内など、当店スタッフがしっかりと管理いたしますのでどうぞご安心ください。

    しばらく使っていない器材のメンテナンスをお願いしたいです。

    費用はお手持ちの器材の状態にもよりますが、1~2万円程度でメンテナンスを承っております。メンテナンスに掛かる期間は時期によって変動しますが、通常2週間ほどいただいております。

    ライセンスがないと、アズール心斎橋店のダイビングツアーには参加できませんか?

    体験ダイビングならライセンスがなくても大丈夫!ダイビングに少し興味がある。始めたいけど迷っている。そんなお客さまは、まずは体験ツアーやショップイベントに参加して、ダイビングの面白さや魅力を知ってください。アズール心斎橋店ではダイビングツアー以外にも、季節に合わせたイベントを定期的に開催しているので、ダイビング仲間との出会いがたっぷり。ぜひお気軽にご参加ください。

    行きたい海があるので、ダイビングツアーの行き先を指定させてください。

    承知いたしました。間近の日程で急にダイビングツアーを組むことは難しいですが、事前に教えていただければ目的地を変更したダイビングツアーをご用意することは可能です。アズール心斎橋店の運営会社は旅行会社「格安航空券ナビ(Azul Trip)」も運営しているので、お客さまのご希望を細かく叶えることができます。ショップスタッフまでお気軽にお申し付けください。

    他店で取得したライセンスを持っているのですが、アズール心斎橋店で開催されるダイビングツアーに参加できますか?

    もちろん可能となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。ただ、ライセンスのレベルやダイビングの経験、ブランクの有無など、お客さまの状況によっては事前にプール実習などで、チェックダイブをお願いする場合がありますのでご了承ください。

    アズール心斎橋店のダイビングツアーは海外にも行けますか?

    2~3ヶ月に1度のペースで、海外でスキューバダイビングが楽しめるツアーを企画しています。ダイビング好きのスタッフが企画した良質なツアーを、お手頃価格でご用意しています。

    ツアーの手配だけ頼んで、友達だけで参加することはできますか?

    アズール心斎橋店は旅行会社「格安航空券ナビ(Azul Trip)」も運営しておりますので、ダイビングの予約、航空券の手配、宿泊先の確保など、ツアーの手配のみのご依頼も受け付けています。お客さまの様々なリクエストにお応えし、お手頃価格でご紹介いたします。

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

5

名様

アズール心斎橋店