ダイビングライセンスを取得するならアズール大阪/心斎橋店

NEWS

ニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

衣替えのシーズン(^^)/

こんにちは。

あっという間に3月も後半ですね。。。

桜が少しずつ咲いてきました(^^)/ついに春がやってきましたね👌

桜が咲いているのを見ると、散ることを考えると切ないですよね、、、

感受性豊かなカワモです👍

 

最近暖かくなってきたので、今シーズンの相棒のパタゴニアの上着が要らなくなりました👌

そろそろ衣替えの時期ですね(^^)/

 

皆さんは、どのタイミングで衣替えしますか?

ひとつの基準としては、「気温」だと思います。

陸上でも衣替えがあるように、ダイビングでも衣替えがあります◎

 

ダイビングに衣替え!?と思うかもしれないですが、

ダイビングにも夏用、冬用でスーツがあります👍

 

ダイビングで使用するスーツとは?

ダイビングで使用するスーツは2種類あります(^^)/

WETスーツ&DRYスーツ

まずは、WETスーツがこちら👇

主に夏場にこのスーツを着用します👌

皆さん、ダイビングといえばこっちのスーツをイメージされる方が多いと思います(^^)/

 

続きまして、DRYスーツ。

DRYスーツがこちら👇

主に冬場にこのスーツを着用します👍

DRYスーツは、WETスーツと比べて着用期間が長いです👌

そして、一番の特徴は、DRYスーツは中に服を着ています。

なので、WETスーツと大きく違うのは、体が濡れないことです(^^)/

その分着替えが楽です◎

 

DRYスーツは着るのも、脱ぐのも少しコツがあります👍

👇の動画でDRYスーツの着方&脱ぎ方を紹介しているので、是非ご覧ください(^^)/

 

https://www.youtube.com/watch?v=Acdnzp8bFNs

ダイビングの衣替えはいつ?

ダイビングの衣替えのタイミングは、「水温」で変わります。

水温が、22度以上はWETスーツ、22度以下はDRYスーツです。

 

水温て言われても、イメージつきにくいですよね。。

皆さん夏には、真夏に海水浴場に行ったことがあると思います。

あの生温い感じ、気持ち良いですよね。。

 

あの水温で、25度から28度くらいです(^^)/

大体20度を下回ると、なかなか寒いです。。

その水温でWETスーツを着てダイビングすると、寒すぎて生き物どころじゃないですm(__)m

 

季節で言えば、

WETスーツ=6月後半から10月

DRYスーツ=10月から6月後半

👆のタイミングで衣替えします。

 

潜る場所によっても違ってきますが、

関西でよく潜るダイビングポイントの「白浜」では、👆の基準です。

 

この基準も人によって、個人差ありますが、暑がりさんは、WETスーツの時期のほうが長いです。

逆に寒がりさんは、DRYスーツの時期のほうが長いです。

 

季節にあったスーツを着用して、ダイビングライフ楽しんでいきましょう👍

----------------------------------
🌟新型コロナウィルス感染予防対策実施中🌟

3.4.5月ダイビングツアーUPしております🐠✨
ぜひぜひご参加くださいませ😊

また、お友達のご紹介キャンペーンなども随時行っておりますので、お声かけてみてください~!!
ダイビング興味ある!!という方がおりましたらスタッフまでどうぞ♪

ARCHIVES
CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

5

名様

アズール大阪/心斎橋店