アズール大阪/心斎橋店

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ダイビングの潜行と浮上のコツ、現役インストラクターが教えます!

ダイバーデビューして、最初に苦戦するのが「潜行と浮上」について。
行き当たりばったりの練習ではなく、確実に上手になる方法があるんです😊
ダイビングが上手くいかないときは、「なんでそうなるの?」をちゃんと理解できれば大丈夫!

しっかりポイントとコツを覚えて、次のダイビングツアーまでにイメージトレーニングしましょう🐠

頭でわかっちゃいるけど実際は難しい!潜行と浮上のコツ
現役インストラクターのたかしが教えます

潜行のコツ①
BCDとドライスーツの空気をしっかり抜いて!ゆっくり息を吐きながら体の力も抜く

抜けるもんは全部抜く!
空気が抜けきってるのか、それともまだ残ってるのか分からないときは!

BCDやドライスーツの排気音に全集中!
・排気ボタンを押して、「ブシューッ」と空気が抜けている音が聞こえているうちは排気中💨
・BCDは排気音が聞こえなくなって、背負っているタンクの重みをズシッと感じたらほぼ空気は残ってないでしょう!

沈み始めたらあとは水圧にお任せ!

勝手に空気を圧縮してくれるので排気はストップ✋
耳抜きに専念しましょう👂

ここで、一気に沈みだしたらオーバーウェイトなので注意です!

2月の串本で3人のダイバーがファンダイビング

🔰ダイビング初心者あるある…海の環境にまだ慣れてなくて、最初は緊張しちゃいますよね!
「今から沈むぞ~」ってときに体に力が入ったままだと、息も吸い気味になってしまい沈みにくくなるので、ゆっくり吐きながらリラックスがイチバンです🐻

潜行のコツ②
ジタバタしないで!足はだらんと下へ👣立ち姿勢が潜行しやすい◎

ステキダイバーは潜行もスマート✨

空気は下から上にあがってくるので、BCDとドライスーツの排気口を天高く!

体の高い場所に集めるイメージで排気👆
器材のどの場所に空気が溜まっているか、こちらも全集中!

姿勢は立ち姿勢!茶柱が立ったみたいな感じで!

ドライスーツから排気し潜行する

焦らずいきましょう~😊

自分が身に着けている器材に「どこに空気が入ってるか」「どれだけ入っているか」「どれだけ入れたら浮くか」「どれだけ抜いたら沈むか」を、ダイビングスキルの中世浮力(フィンピボット)、ホバリングで練習しましょう✊✨

動画もあるので参考にしてください👀✨(3:12くらいから)

🔰ダイビング初心者あるある…海で水底に足がつかないってなると、どうしても足をバタバタ動かしてしまいがち。
フィン(足ヒレ)の推進力で沈めなくなるし、疲れちゃう👣💦
足を動かすのは体のバランスを取る程度に!

浮上のコツ①
浮上のハンドシグナルが出たら排気の準備を!

水深が浅くなる=体は浮いていく

浮上中、BCDやドライスーツを排気せずほったらかしにしていたら、中に入っている空気は勝手に膨張をしていくので、急浮上の原因となります。
さらに、水深が浅くなるにつれて浮上速度は加速していきます💨

急浮上は体に溜まった窒素が膨張して、体に悪影響(減圧症)を及ぼしたり、肺に負担がかかるのでダメ。ゼッタイ!

だた急浮上を恐れて、浮上前に空気を全部抜いてしまうと、今度は浮力が足りず浮上できなくなってしまうので、ダイブコンピューターの浮上速度の警告が鳴らないスピード(水深問わず10m/分)を保ちつつ「浮上しながら排気」しましょう😊

ダイブコンピューターで水深を管理しながら安全に浮上する

浮上速度の感覚がいまいちわからない方へ
息を吐いたときに出る泡の、最後のちっちゃい気泡と一緒に水面へあがる意識をしてみましょう.。o○

あと、これはダイバーの常識ですが「絶対に息を止めて浮上しない」
肺の過膨張により、肺が破裂しちゃう😨ヤバイ

排気の方法はいくつかあるので、こちらの動画も見てください👀✨

🔰ダイビング初心者あるある…「浮上=空気を入れる」とイメージしがちですが、「浮上=空気を抜きながら」と頭に入れておいてください😊
浮上に慣れるまでは、ダイブコンピューターで水深と速度を確認しながら、ロープを利用して練習しましょう!

浮上のコツ②
自分のいる位置を把握する

水中では感覚で水深がわかりずらいので、ダイブコンピューターをしっかり見て👀
インストラクターやバディの位置を確認して、周りの景色も見る👀

自分の位置を把握し急浮上に気を付けながら安全に浮上する

自分がみんなより浮いているのか沈んでいるのか知りましょう◎

チームで水深を合わせてみんなで浮上しましょうね😊

ステキダイバーは自分のいる位置が分かっていて、周りに合わせることができます✨

🔰ダイビング初心者あるある…浮上することに必死になりすぎて、ボートのラダー(ボートに上がるためのハシゴ)や、ボートの底に頭ぶつけたり💦
自分がどこに向かって浮上しているのか、視野を広げるて目的地を確認しましょう👀

まとめ

潜行のコツ
・BCDとドライスーツの排気口に空気を集めて、高い位置へ
・排気できているか、音を聞いたり泡を見たりして確認
・息をゆっくり吐いて、力を抜いて姿勢は茶柱

浮上のコツ
・絶対に息を止めない
・ダイブコンピューターで水深と浮上速度の確認
・浮上しながら排気する
・自分の位置を知る

「頭ではわかってるけど、うまくできない!」ってのがダイビング。
近場の海でコツコツ練習して、コロナが落ち着いたころにリゾートでその成果を発揮しましょ🛫🏝

どこに旅行するかも大事ですが、誰と行くかもとっても大事✨
気の合う友達や家族、恋人と一緒に行く旅行はめちゃくちゃ楽しいに決まってる!

なので!!この度、空前絶後の超絶怒涛のキャンペーンを開始いたします。

「お友達紹介キャンペーン」

好評につき2月の期間限定キャンペーンでしたが、3月延長決定!!!
詳しくはスタッフまで
😆

 

ARCHIVES
CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

8

名様

アズール大阪/心斎橋店