アズール大阪/心斎橋店

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ダイビングライセンス取得のその後は・・・

こんにちは^_^

こーのです。


今日はダイビングライセンスを取得したその後について説明していきます。

ダイビングライセンス取得後


ダイビングはライセンスの取得が必要なんですが、実は取得後がかなり大事になってきます。
結構みなさん勘違いしてる方がおられると思いますが、スキューバダイビングのライセンスをもっていれば、いつでもどこでも旅行に行った時にダイビングできると思っている人が多いのでははないかと思います。


初級ライセンスであれば約5日間ダイビングのライセンス取得講習を受ければ、ダイビングライセンスが取得できます。
それで色んな海で自由にダイビングを楽しめる^_^
と思うでしょ?
ここがダイビングのイメージと違うところです。

これ例えると車の教習所で5回程練習したら免許がもらえて、すぐに運転するのと同じなんです。
ダイビビングライセンス講習中
なかなか難しいし、不安やしできないですよね。

ダイビングもクルマの運転、またはスノボなどと同じで最初からスイスイ自由にできるようにはなりません。

ダイビングの場合はダイビング講習があるので、講習さえ受けたらいけるでしょ!と思いがちですが、

また旅行に行った時にダイビングしたいのでダイビングライセンス取っておこうと思ったりしますが、
これもクルマで例えると旅行に行った時にレンタカー借りて運転するから、クルマの免許とります!て言ってるようなものです。
だいたいの人がペーパードライバーになって運転できなくなりますよね。

これはダイビングも同じでライセンス取得したら最初からいろんな海を楽しめるようになるわけではありません。

ではどうすれば自由自在にダイビングを楽しめるようになるのかといいますと・・・

まず1つ目はダイビングライセンスのランク


ダイビングライセンスのランクについてはこちらから。

ランクによって潜れる範囲、場所が変わってきます。
そしてランクごとにチーム分けされます。
ダイビングライセンス

ダイビング経験本数


そして2つ目が何本潜ってるのかと、直近でいつ潜ってるのかによって潜る場所が変わってきます。

ライセンス取得から1年以上ブランクが空いていると、初心者中の初心者になります。

クルマの免許取得してから1年間運転していない人を想像してください。おそらくまともに運転出来ないですよね。

ですのでダイビングの経験本数は20本、30本、50本と多いほど潜れる場所も増えてきます。
ダイビング 沈船

3つ目は実際に潜ってのチェックダイブ


1本目のダイビングでスキルチェックをされます。

・耳抜きがしっかりできているか。
・器材の操作をちゃんとできてるか。
・フィンキックがスムーズに出来てるか。
・中性浮力がちゃんと取れているか。
・潜降、浮上がスムーズにできているか。
などを、見られて2本目以降のダイビングポイントを決められます。

以上のようにダイビングはダイビングライセンス取得後に経験を積んで行き、水中やダイビング器材の扱いに慣れる。
スキルを上達させると言うことが大事になってきます。

ダイビングスクール アズール心斎橋店ではライセンス取得者向けのツアーを近場の日帰りツアー、1泊2日のミドルツアー、など、数多くのツアーを企画しておりますので、ダイビングライセンス取得後どうしたらいいんだろうという心配はありません。

このブログを読んでダイビング楽しみたいなと思って頂けたら是非、無料説明会にご参加ください^_^
お待ちしております^_^

 

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

4

名様

アズール大阪/心斎橋店