ダイビングライセンスを取得するならアズール大阪/心斎橋店

NEWS

ニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

中性浮力が苦手なダイバー達へ・・・◎~姿勢編~

こんにちは🌞
今回はスキルアップブログ第3弾「中性浮力」の姿勢編です❕❕
どうも、かっきーです◎

 

前回の浮力編では中性浮力の浮力についてお話しましたが、
実はそれだけでは綺麗な中性浮力はできません🙄
浮力と共に大事になってくるのは「姿勢」です😊
水中の姿勢によってできる、できないの差が大きく出ます( ゚Д゚)

 

綺麗に優雅にダイビングしているダイバーの姿を
写真やムービーで見たことはありますか??

そのほとんどに共通している姿勢は
上半身より下半身が上もしくは同じ高さにある」ということです(^^)
簡単にいうと「足(フィン)が頭より同じか高い位置にある」ということです。

 

なぜでしょう?
理由はカンタン🎵
その姿勢が一番楽に身体全体を浮かせられるから」です( ゚Д゚)
ここから解説です👇◎



水中のダイバーはこんな感じでたくさん器材を身に付けています。
こんなにたくさん付けているのに、
前回のスキルアップブログでお話した浮力に関わる
BCD、タンク、ウェイトなどは、
ほとんど全て上半身に集結しています🙄
いくらうまく浮力を作っても、
下半身は置き去り状態なんですね❕❕

 

どういう状態かを実験してみます◎
今回用意した実験道具はコチラ👇

・空気と重りが丁度よく入ったボトル(上半身)
・ちょっとだけ重い棒状の工具(下半身)
・その2つを繋ぐヒモ(関節)

 

まず身体を伸ばした状態で水中へin❕❕


すると上半身は浮きましたが、
下半身は水底に置き去りです🙄
このまま泳げば砂が巻き上がること必至です⚡

 

次は下半身を上半身の上に付けた状態でin❕❕


すると下半身は置き去りにならず、
同じ浮力で身体全体が浮きました!(^^)!

 

やっぱり中性浮力を作るには、
足(フィン)が頭より高い位置にある
ことが大切なんですね(^^♪

 

いままで中性浮力がなかなかうまくいかなかったダイバーさんも
次のダイビングでぜひ試してみてください🤣
もしかすると一発でコツをつかめるかも◎

 

以上スキルアップブログ中性浮力編でした😊
次回もお楽しみに~

ARCHIVES
CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

5

名様

アズール大阪/心斎橋店