ダイビングライセンスを取得するならアズール大阪/心斎橋店

NEWS

ニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

白浜で出会える生き物(^^)/

こんにちは。
最近腹筋ローラーする機会が増えて、
このままいけば、腹筋が板チョコみたいになるかもしれないカワモです。

今回は関西ダイバーがよくお邪魔している、
「白浜」で遭遇する生き物をテンションが上がる順で紹介していきます^ ^
〇まずはビーチ編から?

①フクロノリ
テンション的には、「あー、なんかの海藻か。」もしくは、無関心。
そんな海藻あったけ?くらいの存在かもしれないです。
テンションMAXが100だとしたら、3くらい。
あんまり興味は湧かないと思いますが、
今の時期など、よく見かけるので紹介しておきます(^^)/

白浜で講習でよく使っているビーチのポイントでは、岩沿いに沿っていっぱいのフクロノリがいます。
そんな興味をそこまでそそられないフクロノリ。
人間のある病気を防止してくれるそうです、
皆さんなんだと思いますか?
ヒントは、酷くなったらめっちゃイタイ(>_<)
でも病院に行ったらもっとイタイ事されそうで逃げ出したくなる病気。
分かりましたか?

正解は、虫歯。

とあるスースーするガム、キシリ○ールの材料の書かれているところにも、フクロノリ抽出物(フノラン)と表示されています◎

まさかの我々の体に役立つ海藻だったとは、、
これからダイビングする時に、フクロノリのり見かけたら、ちょっと見る目が良い意味で変わると思います、、

②クロダイ
皆さんが講習中とかに、やたら口パクパクしてめっちゃ近づいて来るやん!ていう生き物覚えていますか? 

?この生き物。 これはクロダイと言って、 白浜のよく行くビーチでは、結構な確率で出迎えてくれます。
このクロダイもダイバー慣れしてて、 近づいたらエサ貰えると思って、近づいてくるそうです、、
あと、好奇心旺盛な生き物なので、 ダイバーというやたら泡が出る存在に興味津々なのかもしれないです。
テンション的には、最初は迫力あって上がるかなとは思います◎
テンションMAXが100なら、32くらいです^ ^ フクロノリかはテンションあがるかな、て感じです?

続きまして、 ③ソラスズメダイ

テンション上がり度数、56。
青色の体が綺麗なソラスズメダイ。
英名でheavenly damselfishといって、
(heavenly=天国の damsel=少女、おとめ)
めっちゃイケてる英名の持ち主。

最初、ソラスズメダイの名前が中々覚えられなくて、ずっとアオスズメダイと読んでいた記憶があります、、

白浜でダイビングしていると、
ソラスズメダイの群れが見れたり出来ます。
青色の体がまたキラキラして、映えていてめっちゃ綺麗なので、是非見て頂きたいです?

④ツノダシ
これは見つけたらテンションが上がると思います⤴️
テンション度数、84くらい。
ニモにも出演している生き物で、伸びている背びれがカッコいい。
まさか、白浜で見れるとは、、と思うかもしれないです。
このツノダシという生き物は、
結構センシティブな生き物で、超神経質なタイプ。ペットとして、飼われる人もいらっしゃるそうですが、飼育がまあ難しいんだそうです。

続きまして、ラストはこの生き物。

⑤クマノミ

これは白浜のビーチで見かけたら
テンションはMAXにあがる事間違いありません。
イソギンチャクのところに、よく親子で一緒にいるところを見かけます。
ダイバー達が近づくと、子供を守るように親クマノミが出てきて、ダイバーの様子を伺います。
全ての仕草が可愛いです?
皆さんも是非白浜のビーチに行く際には、
クマノミに会いに行ってみてはいかがでしょうか?

ダイビングは沖縄とか、キレイな海でしているイメージがあると思いますが、
白浜の海でもたくさんの生き物と出会える事が出来ます◎

以上白浜で出会う生き物紹介でした?
?新型コロナウィルス感染予防対策実施中?

お友達のご紹介キャンペーンなども随時行っておりますので、お声かけてみてください~!!
お気軽にスタッフまでどうぞ?
ARCHIVES
CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19,800

残り

4

名様

アズール大阪/心斎橋店