アズール大阪/心斎橋店

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

くめじマンタツアー!~ダイビング編~

こんにちは、オオバです!

久米島ダイビングツアー・陸編ブログ に続きまして、今回はメインの久米島ダイビング編です!

 

 

そもそも、飛行機が飛ぶか否の悪天候から始まったダイビングツアーだったので

太陽がめっちゃレアキャラ、その上あまり海のコンディションも良くないので、遊びに行けるダイビングポイントが1か所しかない・・と言われてました。

 

オオバ「え、どんなポイント連れてってもらえるんですか」

と聞くと

 

現地スタッフ「マンタポイントだけなんですよ~。」

 

えぇやん。

 

なんてまた贅沢な、海が荒れてて行けるとこ限られててマンタポイントしか行けない?

願ったり叶ったりですよ!マンタ狙いで企画しましたから!

 

ダイビングでマンタを見に行くときは

・追いかけない

・同じ高さにいかない

・マンタが頭上を通過する際はダイバーの吐く息・泡を当てない(息を止める)

等ルールがあり、きちんと守らないといけません。

現地ガイドからの説明も、皆さん熱心に聞いてくれてました!

 

いざ出航~!マンタポイントへ!

 

ほんで割とスグ出たッ!

まぁまぁな至近距離でお出ましの久米島マンタ。

日頃、ダイバーさんのお行儀がいいのでしょうね☆

ありがたいことです。

 

2日目もマンタ!

 

 

 

なんなら全然違うポイントに行った帰り、水面にマンタが現れ

スノーケリングでまたマンタ!

 

上から、下から、横からマンタを見て、マンタ三昧です!

ほぼ、みなさん初めてのマンタでしたが、こんなに沢山会えるものでは無いんですよ、マジで。

本当によかったです!

 

マンタ以外では、

カエルウオ界のドン「モンツキカエルウオ」

穴の中には卵が!

 

ウルトラマンホヤに紛れる、カールおじさんホヤ!

「あああああ!」って言ってるみたい☆

 

残念ながら、マンタ以外で密かに皆さんが見たがっていた「ガイコツパンダホヤ」を見るポイントは、ちぃと海況的に厳しく、行けませんでした。

持ってる運をマンタに全振りしたってカンジです。

 

ガイコツパンダホヤ、ウミウシなどのマクロ系好きな方にはタマラナイと思うので是非ググってください。

 

久米島ツアーは4月でしたが

陸は曇り、水温23度、陸上が冷える冷える、さむいこと!

ひっきり無しにお湯を浴び続けました。

2ピースなど、ぶ厚めのウェットならまだ大丈夫だったでしょう。

 

着用率が高かったボートコート、大活躍です!

しかしダイビング2日目は太陽が出てきてくれたのも、救いでしたね!

 

「マンタが見たい!」のご夫婦のリクエストから出来た久米島ツアー。

想像以上のマンタ三昧なダイビングツアーとなりました!!

 

ご参加いただいたみなさん、4日間、本当にありがとうございました!

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥19800

残り

4

名様

アズール大阪/心斎橋店