アズール大阪/心斎橋店

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ダイビングを楽しむための、大切なこと3つ!

こんにちは(^^♪こーのです。。。。

ダイビングは水中を潜って陸上では絶対に見ることが出来ない水中洞窟だったり、また水族館でしか見ることがなかったマンタやウミガメなどが海の中で見れたりといった、非日常的なところが魅力なんですが・・・
最初からテレビで見たり雑誌にのってるようなところで潜れるのかというと、それはなかなか難しいです。
ダイビングツアー100本記念
なので、今日はダイビングを楽しむための3つの要素について説明していきます。

ダイビングの3つの要素

① 安全
②継続
③慣れ

これが基本になってきます。

①安全

ルールを守る

これは当たり前の事ですが、水中での遊びになるので、まず必ずルールは守らなきゃいけません。

体調管理

あとは体調管理も重要で体調不良のときにダイビングをすると、耳抜きができにくくなったり、船酔いしたり、ダイビング特有の潜水病にもかかりやすくなったりします。

②継続

ダイビングライセンス講習をうけて、取得した後、一切潜らずに半年以上のブランクがあると、いざダイビングに行ったときに、講習で習ったことを忘れてしまっていたり、久しぶりで緊張したりして、ちゃんと潜れなくて怖い思いをすることがあります💦

また、器材(ダイビング道具)のセッティング方法を間違えてしまったり・・・
楽しいはずのダイビングが、怖かったり、しんどかったなど、残念な思い出になってします。

自動車運転免許のペーパードライバーと同じです😨

なので、アズールではダイビングライセンス取得後は1〜3ヶ月に一度、近場のお手軽なダイビングツアーに参加していただくことをオススメしています。

だいたい、ダイビング経験本数が20~30本くらいになったら、スムーズにダイビングが楽しめるようになってきます。
(個人差アリ!)
コケギンポ
最後に・・・

慣れ

これは継続からのつながりになりますが、ダイビングすることに慣れてくると、陸上や水中での心や技術の余裕が違ってきます!
ダイビングツアー 冠島
具体的に何に慣れていくのかと言いますと・・・

器材の扱い

ダイビングは器材(ダイビング道具)の扱いがとっても重要で、器材を間違うことなくセッティングしたり、操作を間違えずにカラダの一部として使いこなせることが重要!

ちゃんとセッティングができなかったり操作を間違えたりすると・・・
空気が吸えなかったり、浮く沈む泳ぐなどがスムーズにできず、ストレスだらけのダイビングになってしまいます。

また、命に係わる重大なトラブルに発展することも😱

器材の操作は、1、2回の使用でしっかりとマスターできるものではないので、くり返し何度も練習して覚えていきます。

水中環境

陸上の生物、人間である僕たちが生活をすることができない、水中環境になれるのが大事です。
水中集合写真
360°水に囲まれた世界に約15~60分も身体を預けることは、本能的に人間にとってはストレスなんです。
水に顔をつけることすら嫌がる方もいるように・・・

ただダイビングライセンスを取得するだけでは、100%理想のダイビングライフを送ることは難しいのです!

アズールではダイビング講習はもちろん、ライセンス取得後のツアーも充実してますので、①安全②継続③慣れる、をモットーにダイビングをいい趣味にしていきませんか?

随時無料説明会も開催しておりますので、お問い合わせはこちらから。

ARCHIVES
CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

10

名様

アズール大阪/心斎橋店