アズール大阪/心斎橋店

NEWS

ダイビングニュース

TOPICS THAT IS IMPORTANT TO YOU.

NEWS "BLOG"

ライセンス取得の後悔について~ダイビングショップ調べ~

こんにちは、げんぺーです😊
ダイビングのライセンスをとったはいいものの、取らなきゃ良かった……なんてことあると思います
取って良かった人ばっかじゃないはず!

なので、これからライセンスを取りたいけど後悔しないかな不安だなって人は是非このブログを見てってください!

📌目次

・ダイビングを始めるベストシーズン

・ダイビングで後悔した人の声

 ・お店やインストラクターとの相性が悪かった

 ・押し売りされた

 ・ライセンスを取ったけど、続け方がわからない

・よくある質問

 ・ダイビングは誰でもできますか?

 ・ダイビングライセンスにかかる費用はいくらですか?

 ・ダイビングライセンス取得は難しい?

・ライセンスを取るとできること

 ・ライセンスの種類

・まとめ


ダイビング

ダイビングを始めるベストシーズン

ダイビングは夏から始めよう!って思ってませんか?

実はダイビングは「一年中出来る遊び」なんです!

夏はプランクトンが多くなるので魚が多く、生き物好きにはたまらない季節です🐠

プランクトンが多いということは海が多少濁ってしまうので、場合によっては視界が1-2mほどしか見れないこともあります。

夏のダイビング

秋から冬にかけては、プランクトンが減り海がとてもきれいになります

寒くなり魚は減りますが、洞窟や沈没船が凄く綺麗に見る事が出来ますよ!🚢

「寒くないの?」って思ったあなた!そう、寒いです⛄

しかし、服の上から着る事の出来る濡れないスーツがあるので着こめば暖かいです。

ダイビングは思い立ったが吉日!どのシーズンでも魅力があるのでやってみましょう。

洞窟ダイビング

 

ダイビングで後悔した人の声

実際にライセンスを取って後悔した人はいないよ!

って大声で言いたいんですけど、実際そんなことはなく、どんな事で後悔しているかご紹介させていただきます



お店やインストラクターとの相性が悪かった

実際にお店に通っている時にお店の雰囲気やスタッフとの相性が悪くて通いにくくなったり、お店の立地が悪くて通いにくくなったり様々な要因があります。

自分がダイビングをしやすいショップを探すのがオススメですよ😊

 

押し売りされた

器材をメインに販売しているお店に多いのですが、無理やり器材を買わされたなんてこともあり、ダイビングをしなかったらよかった…😢

なんてこともあります

ダイビング器材

 

ライセンスを取ったけど、続け方がわからない

ライセンスを取ったお店では、ファンダイビングが無かった。でも友達にダイビング仲間がいないからライセンスを取ったけど結局一回も潜ってない人がいらっしゃいます。

お店によっては器材を販売するのがメインなお店や、体験ダイビングがメインだったり、ファンダイビングがメインだったり様々なダイビングショップがあります。

ダイビングショップには大手から個人ショップもあり、お店の雰囲気やインストラクターとの人間の相性もあります

ダイビングショップによっては、無料説明会を実施しているお店もあり、金額も含みますがお店の雰囲気など実際に足を運んで見るのがオススメです👍

 

よくある質問

Q:ダイビングは誰でもできますか?

A:健康かつ下記の条件に当てはまらない方がダイビングを楽しむことができます。

循環器・呼吸器・耳鼻咽喉の各系統、心臓病・高血圧・てんかんなどの病歴などがある方や健康状態に不安がある方は医師に相談して、ダイビングができると許可を得てから参加しましょう。

 

アズール心斎橋店ではダイビングを始める前にご自身でのメディカルチェックを記入していただいています。

 

Q:ダイビングライセンスにかかる費用はいくらですか?

A:ダイビングライセンス取得にかかる費用はダイビングスクールによって異なりますが、

一般的におよそ6〜9万円(Cカード)ほどが相場です。マンツーマンプランや、複数人で受講するなど、レッスンスタイルによっても異なります。

ダイビングライセンスを取得する際のライセンス講習は、「学科講習」「プール講習」「海洋実習」の3つの講習で構成されています。

 

 

Q:ダイビングライセンス取得は難しい?

A:ダイビングは10歳から健康であれば、何歳になってもできる遊びです。

泳げなかったり、運動ができない人でも大多数の方が取得することができます😊

80歳のダイバーもいるくらい誰でもできるあそびなんです🙌

 

ただ、「簡単」だけではありません。命に関わるスポーツですので、しっかり知識と技術が必要になってきます。

 

ライセンスを取るとできること

結果を先に言うと、ライセンスを取るのをオススメします

でもライセンスは高いし体験ダイビングじゃだめなの?

実際その通りです!

ライセンスを取得するかお悩みの方が体験ダイビングをするんです👍

BCDの操作

 

体験ダイビングでは実際のダイビングの楽しさがわかりません💦

想像しているような

沈没船や洞窟、サンゴ礁にウミガメや鮮やかな魚🐠

そんな景色は体験ダイビングではみれなかったり、自由に動くことができないんです(>_<)

なので、ダイビングで水中を楽しみたい方は是非ライセンスを取得しましょう👍

 

ライセンスの種類

ライセンスには色んな種類があります😎

主流となるライセンス、仕事のライセンスや、任意で取得できるライセンス等々

なので、基本遊びとして必要なライセンスをご紹介させていただきます✨

 

オーシャンダイバー

車でいう仮免許レベルです

ダイビング業界では初級ライセンスと呼ばれています👍

このライセンスを取得すると、水深18mまで潜ることが出来るようになります✨

しかし、制限も多いんです😰

日中しか潜れない

洞窟や沈没船で潜れない

穏やかな海域でのダイビング

 

なので、ダイビングを趣味にしているダイバーは次のライセンスを取得しています😎

 

スポーツダイバー

車でいう普通免許レベルです🚗

ダイビング業界では、中級ライセンスと呼ばれています😊

水深が30mまで潜ることができ、制限もなくなります✨

24時間ダイビングができる

洞窟や沈没船に行くことができる

どんな海域でもダイビングができるようになる🌊

 

なので、もし趣味としてダイビングをするならスポーツダイバーまで取得するのをおススメします🤩

 

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ダイビングのライセンスを後悔する主な原因はお店選びです!

なので、無料説明会で足を運びお店・スタッフの雰囲気や、通いやすいか、ファンダイビングは充実しているかを判断してくださいね💕

当店では、無料説明会を実施しておりますので要予約ではありますが是非お会いできるの楽しみにしています🌼

 

ウミガメ

 

💛過去のブログ💛

ダイビングって【泳げなくても出来るの】!?

ダイビングができない??? ~病気について~

ダイビングショップの選び方 【都市型編】

CAMPAIGN

毎月10名様限定「ライセンス取得キャンペーン」

SPECIAL OFFER

¥29,800

残り

7

名様

アズール大阪/心斎橋店